おさない眼科

名前:おさない眼科
郵便番号:060-0042
住所:北海道札幌市中央区大通西10丁目4−5
電話:011-261-1010
FAX:
URL:http://osanaiganka.ganriki.net/
メール:osanaiganka@yahoo.co.jp




■レーシックについて
レーシックとは
 レーシック(英語: LASIK)とは角膜屈折矯正手術の一種で、目の表面の角膜にエキシマレーザーを照射し、角膜の曲率を変えることにより視力を矯正する手術である。LASIKは、正式名称である "Laser(-assisted) in Situ Keratomileusis[1]"(英語・ラテン語・ギリシア語からなる)の略であり、「レーザー照射を本来の場所に収まったままの眼球に施し、角膜を彫り整えること」の語意がある。
 近視を補正する場合、眼鏡やコンタクトレンズ等の道具を使用することが一般的だが、レーシックでは角膜を矯正手術することにより正視の状態に近づける。これにより、裸眼視力を向上することができる。1990年代にアメリカを中心にその手術方法が認知されるようになった。

レーシック手術の費用
 日本での歴史は、2000年にエキシマレーザー装置が医療機器の承認をうけ、販売が許可されたことから始まっている。日本国内での手術名称は「角膜屈折矯正手術」である。現在のところ治療には健康保険が適用されず、自由診療である事から手術費用は診療所や医院によって幅がある。普及当初は両目で60万円以上するのが通常であったが、手術数や手術医院等の増加等に伴い、現在は両眼で8万円から50万円程度まで開きがある。

レーシック手術の流れ
1.ハードコンタクトレンズ1週間前、ソフトコンタクトレンズは3日前から裸眼状態にする必要がある。
2.検査は、散瞳検査で約1時間 適応検査に約10分、診察に約5分、相談および説明に約20分、そして手術待ち時間が付加される。瞳孔を目薬で開けさせ検査するため、検査状態後2-3時間は、瞳孔が開いた状態のため、まぶしく感じる。
3.手術時間は15分程度。その後は手術直後の休憩に15分程度掛かる。
4.当日以降の検査は翌日、1週間後、2週間後、1ヶ月後、3ヵ月後、6ヵ月後、1年後…と手術後も定期的に通う必要がある。

(ウィキペディアより)

札幌市カテゴリ内の記事一覧

Copyright c 2008 北海道の眼科一覧. All rights reserved